季刊誌 樂(らく)ra-ku 32号 ROUTE202 ながさきサンセットロードを行く(2016)

raku32

季刊誌 樂(らく)ra-ku 32号 ROUTE202 ながさきサンセットロードを行く(2016)

(raku32)

特集


外海のキリシタン 過酷な潜伏時代から、かくれと復活への岐路
地図の向こう側 七釜の記憶
小佐々水軍ゆかりの地と中浦ジュリアンのふるさとを訪ねて
遠藤周作にみちびかれて
R202味紀行
梟の森/一瀬菓子舗/村菓子×inaho
MUSIC TRIP 音浴博物館 訪ねた人・文=高浪慶太郎

raku column
ドクター米山のココロと脳のはなし 第24回
脳の中の白地図 文=米山公啓

長崎で聴く名盤 第5回
崇福寺通りでSHADES OF BLUEを聴く 文=高浪高彰

曇り時々希望的 第16回
紅葉葉楓の木の下で 文=城尾忠明

ARTS’CRAFTS素敵なもの語り 第21回
猫ってほんとに凄いです 文=石尾眞智子

ペコロスのタイムマシーン27
白髪の妻の又小さくなりぬ ―父が短歌というカメラで伝える母の映像― 文と絵=岡野雄一

長崎「ひと」物語 第11回
郷土史を大衆に 郷土史家 永島正一 文=大田由紀

客船からの世界中継 第21回
改めて学んだ客船の”意義” 文=藤原暢子

短期連載│橋を架ける話3
技術と色気 文=渡邉竜一

raku special presents
おばあちゃんの長崎ごはん《夏》
クラゲと胡瓜の酢の物、ひき肉のレタス包み、カレー南蛮うどん

心に刻まれた風景2ナガサキ・メモリー
松乃家

読み切り短編連作「ながさき奇譚」第二十九回
夜が来るまで 文=青来有一

regular contents
ながさきの宝 第13回
大野教会堂

自転車で坂の町を往く 新長崎案内。 Vol.5
外海から大瀬戸まで。長崎の西海岸をめぐるコース

越中哲也です!ながさき歴史順旅26史跡篇
長崎県西彼杵郡 外海方面の史跡を歩く 文=越中哲也

樂逸品 第29回
バーNAKANO ギムレット

2016_raku_32
在庫状態 : 在庫有り
¥1,000(税別)
数量